『切子〜キリコ〜』第四恐:写された真実|漫画読んだ感想

【切子】第四恐:写された真実|真実なんてチープなもの

【一般】切子

 

今まで下を俯いてばかり、小説家として賞にノミネートされている以外に情報がなかった英孝が動き出した!?

 

これまでの態度とは打って変わり、自信に満ち溢れた表情で語り出したのです。

 

彼曰く、今日集まった人間はみんな死んでもいい奴ばかり。

 

先ほど語っていた成功の様子は殆どが嘘で、和哉は会社を起こしたものの潰れた様子。

 

家族ともDVが原因で離婚しており、全然リア充なんかじゃない!

 

先に殺された理緒や正雄もそれぞれ失敗を犯しており、真実なんて本当はチープなものなんですよね。

 

久々に再会した同級生だから見栄張っちゃったんでしょうが、まさか英孝に全て調べられていたなんてね〜。

 

そんな彼ですが、賞のノミネートはウソだった様子…。

 

結局、コイツもかい!って感じですが、彼にはまだ秘密がありました。

 

なんと彼こそが同窓会の案内状で皆を集めたKだったのです!!

 

じゃ、二人を殺したバケモノは彼の差金?

 

いいえ、バケモノは彼も予想外の展開だった様子。

 

でも切子の憎しみが具現化し、復讐を始めたと嬉しそうに語ってます。

 

さらに自分だけは彼女の理解者だから襲われない、自分たちは心が繋がっているんだと自信満々に語るのですが…。

 

当然のごとく、バケモノにノックアウト〜。

 

ビンタ一発で横に吹っ飛び、その拍子に体が潰れてしまいました。

 

どんだけ力強いんだよ!

 

さらにこのバケモノ、人を殺すたびに大きくなっていくようなんですよ。

 

復讐パワーなのか英孝を殺したことで手足が伸び、その身長は立っていられない程に成長します。

 

そして這いつくばるような格好で残りの三人を追いかけるのですが、この絵面がまた怖過ぎる!

 

4話、5話を夜中に閲覧はする時は特に注意して下さい!

 

生き残っているのは良介とみずほ、そして和哉の三人ですが誰が生き残れるのか、それとも…?

 

>>第五恐:解き放たれた記憶|最終話あらすじネタバレ

 

得体の知れない異形の怪物…

切子〜キリコ〜

▼▼まずは無料サンプル試し読み!▼▼

【一般】切子

▲▲無料試し読みは画像をタッチ▲▲

スマホ専用コミック(android & iPhone対応)

試し読みは完全無料です

切子〜キリコ〜|全1巻収録話

関連ページ

『切子〜キリコ〜』第一恐:集められた男女|漫画読んだ感想
切子〜キリコ〜第一恐:集められた男女|山の上にある廃校になった中学校に集まってきた男女。彼らは同窓会の案内により卒業以来、約16年ぶりに顔を合わせました。それぞれ全く違う人生を歩んでいる彼らは再会を喜びつつ昔話に花を咲かせます。しかし、誰もまだ気がついてはいませんでした。
『切子〜キリコ〜』第二恐:招かれた歌声|漫画読んだ感想
切子〜キリコ〜第二恐:招かれた歌声|一人、トイレに行った理緒が首を引きちぎられた状態で発見されました。それは人間の仕業とは思えないほどの残忍さを匂わせる殺し方。だって、そう時間はかかっていないのに首を引きちぎるって普通は無理でしょう。ナイフなどの武器を使ったとしても
『切子〜キリコ〜』第三恐:暴かれた過去|漫画読んだ感想
切子〜キリコ〜第三恐:暴かれた過去|正雄は結局、化物に殺されてしまいました…最後はあくまでも彼らしく、ミュージシャンとしての生き様を貫いていましたよ。体の関節がおかしな方向に曲げられ、グランドピアノの一部で串刺しにされていた正雄。理緒といい、なんとも残酷すぎる殺し方ですよ。
『切子〜キリコ〜』第五恐:解き放たれた記憶|最終話読んだ感想
切子〜キリコ〜第五恐:解き放たれた記憶|いよいよ人数も少なくなり、バケモノが後ろから迫ってきている状況でおかしくなってきた和哉。りょうすけくん、と呟きながら追ってくるバケモノに良介が何とかしろと無茶ぶりしてきました。気持ちは分かるけどさ、ここでそれ言っちゃう?